【AD】フリーランスを応援します

何度か本ブログでも取り上げていますが、自分の腕で生き抜いていきたいと考えているエンジニアほど、独立すべきだと思っています。

とはいえ不安、何をどうしたら良いかわからない。など悩みは尽きないと思います。

そんなあなたに、とりあえず相談してみることからオススメします。
今の仕事をすぐ変える必要はなく、リスク無しでフリーランスのライフスタイルを明確にすることができます。 続きを読む 【AD】フリーランスを応援します


scalikejdbcでmysqlとの通信時のCommunicationsExceptionに対処する

概要

scalaアプリケーションを作成している際に下記のような例外が発生しているケースがありました。

[CommunicationsException: Communications link failure

The last packet successfully received from the server was 15,048 milliseconds ago.  The last packet sent successfully to the server was 10 milliseconds ago.]

今回はこのエラーの原因とその対処についてまとめたいと思います。
ちなみにタイトルにはscalikejdbcと記述してありますが、原因分析についてはmysqlを使用していれば例外なくほぼ同じことが原因であることが多いです。 続きを読む scalikejdbcでmysqlとの通信時のCommunicationsExceptionに対処する


mac osx におけるファイルディスクリプタの上限

概要

mac osxでmysql5.7.11を用いてアプリケーション開発を行ったところ、特定の動作をした時点でアプリケーションが動作しなくなる現象に直面した。

mysqlのエラーログを確認してみると下記のようなエラーが出ていることが確認できた。

[Warning] File Descriptor 2032 exceedeed FD_SETSIZE=1024

開発にともなって行った「特定の動作」とはmysqlにおいて、あるテーブルにpartitioningを適用したことである。それも結構な数の。
なるほどmysqlエラーログと合わせてみてみるとその状況は察することができる。
partitioningを切ったことで、物理的に異なるファイルとしてその実態データファイル(InnoDBでいうところのibdファイル)が分離された。
mysql上でそれら実体ファイルをオープンしているfile descriptorがosの上限を上回ったのであろう。

この点について原因の調査と、対応方法をまとめる。 続きを読む mac osx におけるファイルディスクリプタの上限